ペニスを大きくする方法としてプロテインは順当?

ペニスの進化がストップするのは、身長がストップした実態なのです。
身長は際限なく伸び積み重ねるものではなく、通常20歳になると完全にストップします。
医師は包茎執刀を始める年齢を20年以来を推奨することが多いですが、これは身長がストップする年齢であり、ペニスの進化もあるからです。
進化過程の段階であれば、依然ペニスが進化を積み重ねるケーので、包茎が自然に癒えることもあります。
小学校のあたりは多くの男性が包茎ですが、中学、高校と年齢を重ねる結果改善していくでしょう。

ペニスを大きくする方法に関しても、20年までで通常体格はまとまると考えていいでしょう。
泌尿器科のHPを見ても、大きくする方法を紹介しているところは多くはありません。
亀脳裏増大メソッドにより亀脳裏を増大させることは可能ですが、増大イミテイションのようにサオ全体を拡大するのはむずかしいのです。

プロテインを飲んで大きくする方法に関しては、筋肉を塗り付けるという意味では理にかなってある。
但し、平常ときのがたいには変化はありません。
勃起しやすい状態にする結果、勃起ときのがたいをアップさせるのです。
正確にはペニスを大きくする方法ではなく、勃起力を上げる施策になります。